総経理メッセージ

野村総合研究所(NRI)は、1980年代から様々な形で、日系企業の中国進出をご支援して参りましたが、拡大する中国市場において本格的なコンサルティング事業展開のために、2002年に、野村綜研(上海)咨詢有限公司を上海に設立しました。また、2005年には中国政府との関係強化、自動車を中心とする華北地域強化のために、北京事務所も開設しております。

進出日系企業の中国市場における事業戦略・マーケティング戦略立案・人材マネジメント支援に加えて、中国政府の都市・地域開発戦略や産業振興政策立案を、主な業務として行っております。また、最近では、中国民間企業の中国・アジアでの事業展開に関するコンサルティングも受託するなど、幅広い実績とノウハウを蓄積してきております。

2005年には、北京市の発展改革委員会から、これまでの実績を認められ、外資系顧問機関4社のうちの1社(日系企業では弊社のみ)に任命されました。五ヵ年計画の立案・実行支援に参画することで、中国市場のさらなる発展に寄与していきたいと思っております。また清華大学などと日本研究に関する合同プロジェクトを実施することで、民間企業として、中国と日本の相互理解のために尽力していく所存でございます。

NRI上海の中国人コンサルタントの持つ“現地の目線”と正確な情報、中国政府・大学との強い関係、NRI東京・アジア各拠点と連携した一体的なサービスを通じて、皆様のご要望にお応えしていきます。中国事業の成功のため、また中国と各都市の発展のために、ぜひともNRI上海のコンサルティングサービスをご活用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

Boss introduce